スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの扉“今日は七夕“

“今日は七夕“

今日は七夕です。
七夕の伝説はご存知な方多いと思います。

でも、少しだけ私自身知らなかったことがありました。

七夕の伝説

織姫様と彦星様はとても仲が良い夫婦で幸せな日々を送っていました。
ところが、お互いに一時も側を離れたくなくて、織姫様は機織りを止めてしまい、働き者だった彦星様も牛を、ほったらかしにして毎日はしゃぎまわってばかりになったそうです。

それを見兼ねた織姫様のお父さんである天帝様は、結婚している二人を離しました。
ただし、天帝様は「1年間一生懸命仕事をすれば、7月7日のみ会うこと許す」と言われ、2人は七夕だけ会えることになりました。
ただ、二人が会う為には天の川を渡らなければなりません。
橋は架かっていませんし、船を使うこともできません。
二人が立ちすくんでるときでした。
鳥さん達が二人の為に集団になり橋を架けてくれたのです。
そして、二人は無事に毎年七夕だけ会えることになりました。

ただ、七夕が雨だと天の川の水かさが増えると彦星様の下へは行けなくて川面で涙を流す
悲しい結末になるのです。

でも今年は大丈夫ですね。


引用元
Yumi's Room 様のサイト・・・・・[七夕・・・伝説] 
Yumi's Room 様のサイトでは詳しく書いてて(織女星)織姫様と(牽牛星)彦星様の姿と天の川の天体写真が見られます。ぜひ、行ってみてください。お子さんもきっと喜ばれると思いますよ。


前にアップしましたが、せっかくの七夕なので、幸せの扉らしく。。。

"願い事"
願い事



”七夕の伝説”

七夕の伝説は現実ではありえないこと

だけど

彦星様と織姫様と同じような出会いと絆

どんな 苦難があっても 二人は

すごく 太い絆で結ばれてる

1年に一日しか会えなくても

だからこその大切なひととき

もし どちらかに何か大変な事が起きたとしたら・・・

それを乗り越えて行くには

誰よりも強い絆が

今までを信じあって来た絆がある

その気持ち 大切しなきゃね

大変な時は二人には

いつでもきっと沢山ある

だから

何かあった時は思い出してみよう

楽しかったこと

一緒に苦しみを耐えてきたこと

一緒に泣いたり笑ったりしたこと

        ぜんぶ


それから

これからの二人の未来のこと考えてみよう


織姫様と彦星様は雨だと会えないけれど

私達は雨の日でも風の日でも

お互いの気持ちを分かり合おうとすれば

時間は沢山あります

二人がどんな道も川も山も越えて

お互いの元へと行こうとすれば

いつでも会いに行けるのだから

織姫様と彦星様は

たった1日だけど

大切にしましょう

二人だけの時間


みんな ずっと笑顔 みんな 永遠に幸せ

                幸せの扉の願いです


           幸せの扉  by 皆 幸









コメント

子供に七夕について説明してあげようと朝から検索してました。子供にも分かる様に説明するのは難しいです。時間をかけて説明して行こうと思います

織姫と彦星は知ってましたが、詳しい内容は知りませんでした!!
流れ星見れたらいいなぁ~

今日は非常に暑く気分が・・・・・

ポチッ

良いですね

やっぱり幸せの扉さんの詩は、違いますね☆

今日あちらこちらのブログで七夕の詩を読んだけど幸せの扉さんのは心が入ってるのか?とても好きです。
分かりやすい言葉だし☆

☆これからも応援しています☆

sorabooさんへ

私も詳しくは知りませんでした。

一年に一度って(・_・;)
ちょっと厳し過ぎですよね。

今日は天の川見れると思ってたら夕方から雨になっちゃいました。
今年は織姫と彦星は会えないんだなぁ(>_<)

☆流れ星☆さんへ

ありがとうございます。

>分かりやすい言葉
f^_^;
みなさんが書いてるような詩は書けなかったりして…(>_<)
喜んで良いのかなぁ(^_^;)
…と言いながら喜ぶ単純な私です(^_^)v

今年は2人っきりかな?

僕も織姫と彦星にそういうことがあったって
初めて知りました(^^; 知ってるようでいて
意外と知らないものなんですよね。

金沢は曇っていて今にも雨が降って来そうな
雰囲気。きっと雲の上で2人はゆっくりと
会っているんでしょうね!年に1度なので
2人っきりもいいですね。

島原さんのブログにお越しいただき、ありがとうございます。

「願い事」の詩はとても素敵ですね。
自分の願いではなく、相手のことを願う。

きっと、彦星様と織姫様も同じ想いなのでしょうね☆

二人が年に一度しか逢うことができなくなった。その二人に課せられた宿命が七夕伝説・・
せつない伝説として、私たちは短冊に願いをこめることができるのですね。
夜空の星に願いを託す、ロマンチックですね。

応援です

幸せの扉

あなたの詩を読んで、フッと思いました。
「幸せの扉」は開けなくても、そこにあると思うだけで、幸せの扉になりますね。
心の拠り所、安全基地になりますね。

いつも気付かせてくれて、ありがとうございます

そうですね
僕らはいつでも会おうとすれば会えますからね
それのできない二人に寄せて
僕らの会える大切さを……
素敵ですね

momotan さんへ

そうですね。。
momotan ちゃんにはまだ早いかなぁ (゚Д゚;∂ポリポリ
空を見て時間をかけて説明するしかないと思います。
すみません。。
どなたか分かる方いらっしゃたら教えてあげてくださいね。。

まき さんへ

私も詳しくは知りませんでした。
でも何かで読んだことあったけど違ってたような気が・・・。
色んな伝説があるみたいだから
そう言うことにしておきましょう。。。
と思う・・・楽観的な私です。。。

広島も昼間は晴れ間でてたのに夕方から雨でした。
だから、今年は会えなかったのかなぁ~ヘ(T-T*ヘ)

hisa さんへ

こちらこそありがとうございます。

>「願い事」の詩はとても素敵ですね。
>自分の願いではなく、相手のことを願う。

ありがとうございます。
近いうちに本当の私の想いを書こうかな?と思ってる最中です。
でも、幸せの扉とはイメージが違うからどうしようか?と検討中です。。。
笑い?楽観的?切ない想い?
どれも幸せの扉とは違うからもう少し時間掛かりそう・・・。

くーころ さんへ

そうですよね!!
今年も見れなかったけど短冊に託す想いは違っててもみんな同じ。
幸せになれますようにって!!

いつもありがとうございます。

クメール 伝道師 さんへ

いつもありがとうございます。

そうなんです。
みんなの側にあるんですよね。
ただ、そう想うだけで幸せなんです。
幸せの扉を開けなくても。

世界中の人達が気が付いて欲しいです。。。

なおき さんへ

受験で大変なのにいつも応援ありがとうね。
・・・でも少しは息抜きを。。。

志望校受かりますように応援していますね。
頑張って!!

シンカフィア さんへ

ありがとうございます。
シンカフィア さんにはいつも褒められてばかりで・・・(#⌒∇⌒#)ゞ

遠距離恋愛してる方や単身赴任で大切な方と離れてる人も沢山
いらっしゃると思います。
でも、織姫様と彦星様は何があっても1年に一度しか会えないけど
私達は会いに行こうと思えば何処でも会いに行けるんです。
例え地球の裏側でも。。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

皆 幸(みんな しあわせ)

Author:皆 幸(みんな しあわせ)
世の中全ての人が幸せでありますように。
幸せの扉は皆んな幸せになれるポストカード作っています。

幸せの扉への入口
幸せの扉への入口
幸せの扉のホームーページです。 訪問して下さった方が幸せになりますように!
ようこそ!幸せの扉へ!
現在の訪問者です
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
店舗販売のお店
幸せの扉の商品を置かせて頂いてるお店です。
道の駅湖畔の里福富様
道の駅湖畔の里 福富様 紹介ページ
shop様からのイベント案内

☆道の駅2周年記念イベント 9月 19日
☆なつやすみ親子体験教室のご案内(08月07日)
☆今年も“アクアフェスタ”が当駅で開催されます。(08月01日)
☆中国「道の駅」スタンプラリーが始まりました。(08月01日)
ポエムポストカード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。